40を過ぎた頃からは、もぉ~、やらない方がいいだろう思う行動が

いくつかありましてね。

例えば子供の運動会で、お父さん張り切って100m走っちゃうとか、

走れる気持ちは山ほどあれど、足が絡まっちゃいますからね、

慎重にね、走った方がいいですよね。

水泳と自転車の乗り方だけは忘れないんだからと、20年くらい本格的に

泳いでいなかったのに、いきなり50mプールでクロールに挑戦とか、

これね、泳ぐことって意外と出来なくなっているものよ、25mくらいで

はぁはぁ言っちゃったって、足、つかないわよ、危ない危ない。

 

そうした形で、様々な行動を慎重に行うべきなのですが、

40過ぎたら、止めときなさいっ!!ってことのトップは

キャラメルを噛むこと

キャラメルを味わいたかったら、ゆっくり、ゆっくりね、味わうのよ。

これね、結構、落とし穴だったりするわけよ。

えらい目にあいましたわ、ホント。 

 

 

ほら、年を重ねるにつれて、中年おやじが楊枝を使って、

シィーシィーするようになりますでしょ、これね、老化と共に

歯茎も痩せて来るかららしいのよね。

昔、昔、虫歯に詰め物していたところ周辺の歯茎も痩せる為か

はたまた、ただ単に詰め物の劣化なのか、

おおっ!!懐かしいキャラメルだなっ、

久しぶりにたべてみるかっ!!

なんて、勢いに任せてキャラメル噛んだりすると、

詰め物、直ぐとれちゃうわよ。

オッソロシイったらありゃしない。

 

昨今、懐かしい昭和の駄菓子、お菓子たち的なイベントや

プロモーションが流行っているらしいですが、

昔と同じようにキャラメル噛めるかと思ったら大間違いよ。

 

 

昭和生まれの同志よ、キャラメル食べる時には、慎重にね!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ